DD過ぎて中身が薄い

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

\三代目の沼友募集中/

 

 ある日、割と信用を置く友人に三代目の曲をすすめてみました。すると、

日本のコンテンツハマったら終わりやで」と。

 

本当にそれ!!!マジで沼!!!肩まで浸かって死にそう!!!

 

 とはいえ、私自身一度知ってしまった蜜の味を忘れられる訳が無いので、共に沼に浸かってくれる沼友を探して、このブログにやってきました。こんばんは、今日も宜しくお願いいたします。

 

 さて、アクセス解析をすると前のブログから飛んできている人が一番多いので、その人に向けてステマなどはしません!!!全力で推していく所存です!!!はい!!!なのでお付き合いください。それなりにちゃんと調べました。

 

LOOK @ US NOW

作詞:michico 作曲:T.Kuramichico

 

 分かり易いパーティーソングなのでどこでかけても外さないこの曲。EDMはEDMなのだけど、低音が少なく軽いのが特徴で、三代目の大事な大事なボーカルは殆どないに等しい。そんな曲から紹介するのもアリではないでしょうか???はい!!!(自問自答)

 調べてみるとmichicoT.Kuraさんは夫婦とのこと。そして写真をググっていただければ分かりますが、なんとなくバーバル夫妻を彷彿とさせる雰囲気で、そうと知ってか知らずかm-floの曲もプロデュースしていました。だからなんだよという感じですが「夢と!」「希望を!」と思想を言わない曲が好きな人にオススメの曲です!

 

他:「LET'S PARTY」「Be alright!」「Japanese Soul Brothers」「JSB Blue」

  

 R.Y.U.S.E.I.

作詞:STY 作曲:STY/Maozon

 

 上の曲よりは歌モノ色が強い1曲。そして、よりゴリゴリな音に進化しています。この曲で好きなのは終盤のナオトのよく分かんないダンスなんですけど、ランニングマン含めカラオケで歌うと「ブチアゲ↑↑↑」です。 ところで、なんで健二郎は他(女子供を含めて)との絡みがないんですか?!かわいそう!かわいい!!!

 

 さて、この曲については以下の記事で詳しく書かれています。


 まさか同人音楽(ボカロやニコ動系の音楽)が関わっているなんて思いもしなかった...!ですが海外で、EDMのDJは割とギークっぽいというかオタクっぽいのが一般的なので、寧ろ普通の流れと言えばそれまでの気がします。SkrillexとかBingo Playersとか絶対学校で虐められてたし、仕方がないから籠って家で打ち込みやってたタイプ(妄想)それなのに何故か日本ではアゲアゲなケオリみたいな人ばかりが有名になるんですよね、何故か。

 

 ところで、このSTYさん。J-POP界隈では有名なプロデューサーで、EXILEも「24karats TRIBE OF GOLD」「24WORLD」、三代目だと「1st Place」「FIGHTERS」「(YOU SHINE) THE WORLD」「T.T.T. (Top to Toe)」「S.A.K.U.R.A.」「R.Y.U.S.E.I.」と『愛』『夢』『幸福』以外のメッセージを伝える良曲を多数手がけているようです。あくまでも主観です。

 

 K-POPの日本語ver.もいくつかプロデュースしているようですが、その中でイチオシはMYNAMEの「Summer Party」「(IF YOU WANNA) BE MY BABY」「Anonymous」「MIRACLE」です。ところで、恐らくじゃなくてもこの韓国MTVの番組でMYNAMEちゃんたちがあるいているのは私の行動範囲内でしたし、こちらがSTYのスタジオのようです。

 

映像を見て解析しないでくださいマジで(自戒)

 それにしてもMYNAMEちゃんがインタビューする渋谷の人たち優しくて泣ける...。

 

 全くもって話が逸れました。ということで、まとめると三代目のアゲ系の歌は殆どこのふたつの制作グループから生み出されているということです。そして、それがどれも良曲ということです。

 

 また次にでも、トライブ界隈の作曲家を紹介するような記事を書いていこうと思いますが、最後にひとつだけ言いたいことが。

三代目の「Go My Way」って鋼田テフロン(BACHLOGIC名義)作曲だったの......マジで......

 

DOBERMAN INCのなせる技やな、これは。