5gatsubyou

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

改竄「熱海殺人事件」

f:id:aooaao:20200322105741j:plain

www.youtube.com

www.atami2020.jp

感想

この作品の感想を書くには物語としてと推し語りとしてを分けた方がいいなかなと思うのでそうします。

物語

私は『熱海殺人事件』という作品を初めて観たし、つかこうへい作品も『引退屋リリー』『新・幕末純情伝』しか観ていないし、モンテカルロイリュージョンも観ないので比較してなにか語ることはできない。ただロンゲストスプリングが「愛」についての話だということはパンフレットよりもなによりも作品を観ていて分かった。

取調室で展開されるお話で、犯人は明らかなのにいろんな角度から探っていって最終的に本心を吐露させるという点では『クロードと一緒に』に近いものがあったなと思う。

 

aooaao.hatenablog.com

 

木村伝兵衛(部長刑事)と水野朋子(婦人警官)、熊田留吉(刑事)とユキエ、大山金太郎(容疑者)とアイ子のどのパターンでもぐうと苦しく熱い愛が舞台の上からほとばしっていてのっけからつらいのってなんの。そりゃもう確かにどこについて書いても書いても書ききれないくらいな感じなのですけど、特に水野が部長と一緒にいられると思った便所掃除のシーンはもうとても耐えられなくて。美しいという「愛」ではないことだけは分かってるのだけど、水野が部長のことを話せば話すほど「愛しているのだ」と言っているのと同義なので息が詰まるほど苦しかった。虚栄とプライドの男である部長が羞恥を隠しながら便所掃除してるの水野じゃなくても愛すでしょ…。そのくだりを受けてのクライマックスシーンは哀しい、哀しすぎる…。部長、エゴの塊で救いようもない人間かもしれないけど、それを凌駕する哀しさでずるいなって思った。一歩踏み出せない人間…。

そんな中で一見一般人に見えてしまう熊田もなかなかにひどい奴なんだけど、彼には戻れる場所があってこれから笑顔で生きていけるんだろうなと推測できる感じがやっぱり一般人なんだなと。一歩踏み出せなくても選択を間違えない人。

金ちゃんは純粋な人だなと。だからこそ一歩踏み出していくことに躊躇がなかった(間違いだとは思わなかったから)んだろうな。犯罪者の美学もなにもないのに、金ちゃんのアイ子にやったことは当然だろうなと受け入れている自分がなんだか可笑しい。

中屋敷さんの演出もとても好みだった。直前まで『いまさらキスシーン*1YouTubeで見ていたから、遠からず屋敷さんの趣味はここにあるのだなと思った。私も好きです。めちゃくちゃ。

推しについて

知ってる人は知ってると思うのですが私の推しは荒井敦史です。そのため観劇後はこうなりました。

見てこの私の動揺。でもそのくらい荒井さんの木村伝兵衛部長には衝撃を受けたし、キャラクターと推しを重ねるくらい最高だわと感じたことをお伝えしたい…。

aooaao.hatenablog.com

ここに書いた通り、荒井さんってそこまで自分自身の個人的なことを発言しない人だし、きっとハングリーで面白い人だなと思われていたいんだろうなと感じる一方、内側ではこれ(芸能)しかない人生を歩んできて不安も沢山あるんだろうなと常々思っているわけです。でも、彼自身はいつも明るく振る舞っているじゃない。そういうところが、どこか木村伝兵衛という人に重なってしまってもうだめだった。最後一人残されたところとか哀しくて。

台詞回しやアドリブっぽいノリの上手さはいつも通りだけど、ここまでシリアスな表情や色っぽい雰囲気はめちゃくちゃ反則だと思うのでもっとやってください。映画に出ているのも良いけど、これを観てしまったらもう舞台で汗流す荒井さんが定期的に観たくなっちゃうに決まってるじゃん。

www.youtube.com

そして最後に言いたい。荒井さんは本当に顔がいい。煙草の煙が似合う。孤独を一生抱えてほしい。

 

関連記事

aooaao.hatenablog.com

aooaao.hatenablog.com

ニュース&取材記事

spice.eplus.jp

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

enterstage.jp

spice.eplus.jp

natalie.mu


 

*1:期間限定公開なのでリンクなくなってったらすいません。https://www.youtube.com/watch?v=3LYQ7vM8aGU

映画『ハーレイクインの華麗なる覚醒』

f:id:aooaao:20200322103013j:plain

あらすじ

ジョーカーと別れたハーレイ・クインマーゴット・ロビー)は束縛から解放され、街にはびこる悪党が敵意を持つほど暴れまくっていた。謎のダイヤを盗んだ少女をめぐって、裏世界を支配するサイコパス、ブラックマスク(ユアン・マクレガー)と対決することになった彼女は、くせ者ばかりを集めてチームを作り上げる。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY (2020) - シネマトゥデイ

感想

ス-スクの時はジョーカーとハーレイの共依存だけいいなと思っていたらしい。 

aooaao.hatenablog.com

 そんな二人が何があってか知らないけど別れてしまったところからスタートして、どうなるのかなと思ったら、まあス-スクみたいなチームで目標を達成していく系の話になってまとまって終わりました、って感じだった。ハーレイは喜怒哀楽はあるにしても、大きくは自分のしてきたことを後悔していないし、仕返しをされることも当然だと思ってるし、ほんと強いキャラクターで可愛いなと思うんだけど、その他のキャラクターいるかな…そんなに掘り下げる余裕がないんだったらマジでモブの方がマシ。圧倒的にハーレイ VS ブラックマスクの構造にしてほしかった。ハーレイも作中で言ってたけど、物事を複雑化することの難しさが表れてたように思った。つまり蛇足だなって。まあそれでもハーレイは可愛かったしいいです。あと、ユアンマクレガーがイケおじ。あそこまで振り切れなくともあのくらい感情豊かで、だけど切り替えの早い人間になれたらチャーミングだろなと。でもやっぱりジャレットレトのジョーカーとマーゴットロビーのハーレイの二人が大好きだからより戻さないかな…

そしてDC映画は私にとって挿入歌を楽しみに行くみたいなところあるので、観終わって即これを聴きました。

Birds of Prey: The Album

Birds of Prey: The Album

 

youtu.be

第1回 LDH杯 DANCERUSH STARDOM選手権開催します!

※虚構記事です。そんなイベント開催されてません。あくまで私がダンスラをやってるLDHメンバーを妄想しているだけです。

そもそもDANCERUSH STARDOMって?

www.youtube.com

 DANCERUSH STARDOMは、足をスライドさせる動きが特徴のシャッフルダンスを誰でも簡単に楽しめる新世代のダンスゲームです。

DANCERUSH STARDOM

ということでダンスラ(DANCERUSH STARDOMの略)はダンスダンスレボリューションとかの流れを汲んだダンス系のアーケードゲームです。私、ダンスとかLDHで見るくらいでしか興味なかったんですけど、ダンスラのやってみた動画は結構見てて面白いなと常々思ってまして。まあやったことはないんですけど。

www.youtube.com

私の好きなYoutuberさん(右)かわいい。

youtu.be

ダンスジャンル的にはシャッフルダンス*1とかそんな感じのステップ多めなやつ。ゲーム中は上下動も指示されてるけど、たぶん手の動きは指定されないはず。ステップ踏んでたら手もそれなりに振りが付くんだろうなあとふわっと思ってます。やったことないんで思ってるだけです。すいません。そうやってぼやっと動画見ながら、「LDHだったら誰が上手そうかな」と思って割と楽しかったんで選手権開催しました。

エントリーナンバー1.TETSUYA(EXILEEXILE THE SECOND)

youtu.be

ステップがめちゃくちゃ多いイメージなんですよTETSUYAさんのダンス。ダンスラやってても途中でアクロバットとか入れてきそう。安定して高得点をたたき出すスペシャリストタイプです(?)

 

エントリーナンバー2.山下健二郎三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

youtu.be

 めっちゃわかりにくい動画ですいません。他になくて…ダンスラといえばランニングマンみたいなところがあるので、R.Y.U,.E.Iはまさにという感じ。その中でも健二郎さんは割とバタバタしてるからエントリーとなりました。普通にゲームを楽しんでそう。

 

エントリーナンバー3.小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE

 www.youtube.com

この選手権は隼のためにあるといっても過言ではないですね。そうです、シカゴフットワーク!このワードを思い出すまでに「ニューヨーク」と「ステップ」という言葉をずっと組み合わせ続けてたんですけどぜんっぜん違いました。ということで優勝候補の小森隼選手は今日もかわいいです。

 

エントリーナンバー4.岩谷翔吾(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

youtu.be

足首ないの?ってぐらい足首ぐねらせながら踊ってるしょごたん。割と健二郎さんの宗派かなって思ってるんですけど違うかな…しょへもステップ多めなので普通にダンスラの台の上に乗せたい。そしてアワアワさせたい。

ファンタとバリボからも選びたかったんだけど、ファンタはあまり詳しくなく…バリボにできるイメージがわく人がいない…ということで上記5名で競っていただきましょう!

※永遠に始まりません。

 

ここまで書いて何が言いたいのかというとLDHアーケードゲーム対決企画をお待ちしております!ということです。ダンスラももっと盛り上がるといいな~。

youtu.be

*1:シャッフルダンスなんてLMFAOぶりに聴いた名前だなと思ったのは私だけではないはず。https://www.youtube.com/watch?v=KQ6zr6kCPj8

映画『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』

f:id:aooaao:20200314122643j:plain

あらすじ

夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表となった安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。今や伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到、「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太)は世界中を廻り、王子道を邁進していた。
貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。
ともに頂点を極める両者が出会った時、戦いの幕はすでに切って落とされていた‥‥。今、美しく尊い男たちが“伝説”の座を巡り、
史上空前のバトルを繰り広げる!

『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』公式サイト

感想

率直にしょうもない映画だなと思った。方向性としてはハイローと同じしょうもなさなんだけど、それにしては力が弱すぎる薄すぎるもうちょっと圧倒的にトンチキでいてくれ~~~!ランナーズハイが程遠いという感じ。まあでもそれなりに楽しめた。前作の映画よりは圧倒的にこっちのほうが好き。そもそも前の映画がひどかった。

シーズン1のドラマでは①胸キュンモノを100000000倍に濃縮した作品であったこと、②カノンちゃんの反応がいちいち無理なくわたしたちに寄り添っていたこと、が人におすすめできるポイントだったんだけど、映画ではそのどちらも陳腐なレベルに落ちていることが本当に無理だった。こっちはボッコボコに殴られたいんだよ!!!という気持ち。映画にするのが下手なの???

で、『貴族誕生』ですよ。今回は『貴族降臨』にフォーカスしたいからあんまり深く踏み込まないで行こうと思うんだけど、プリレジェ関係なさ過ぎてカオス過ぎてそれはそれで好きだった。ただ、あの中で好きなポイント(信虎と歩夢)が映画だと皆無だし、そのくだりマジでどこに置いてきたん???だったし、なにをどうすればこうなるん?って思ったマジで。*1まあいいです。いやでも、映画としてはないかな。普通にツイートしたり喋りながらみたい作品なのでテレビで観たかったな。映画にするのが下手なの???(2回目)

以下、良かったところと悪いところ。

良かったところ
  • 劇団EXILEののぶくんとまちけいのやりとりは鬼ほど安心感があるし演技として面白い
  • ホクチャンとかまこっちゃん、いっちゃんは常にかわいい(役柄としてではない)
  • 私はホクチャンを踊れる子として前のドラマシリーズと映画を観てたんだけど今となっては踊れないのに頑張ってるホクチャンがかわいくて仕方なかった(役柄としてではない)
  • ホクチャンの「まぁまぁちょっと待って」みたいな動作がめちゃくちゃかわいい(役柄としてではない)
  • 貴族側が宮殿みたいな場所の壁にコレクションされているシーンは最高
  • オスカー俳優 VS オスカー俳優という謎のオスカー贔屓シーンは胸アツ
  • 奏様がカノンちゃんにデレなのはほっこりした
  • ちょくちょく挟まれるギャグパートはそれなりに面白かった(ドローンを除く)
悪かったところ
  • ドリー様の喋り方が非常にかったるい
  • そのせいかわからないけど展開がいちいち遅い
  • LDHの男たちに深みなんてさほど求めてないけど、それにしても行動理由が浅いし適当
  • ドラマとの整合性があまり感じられない
  • 1時間で終わりそうな薄さを映画にして伸ばしたことの意味が分からないし、しかも続くことが想定内で無理

以上、たいてい悪口なんですけどすまんな。Lテレのコンテンツのほうが100倍お金払うに値するコンテンツだわ(お金は払ってる)じゃないとしたらNAOTOさんYoutubeが最高だって話します???

www.youtube.com

そもそもドリー様が「貴族」をどのように定義しているのかまったくわからんでしたけど、彼が貴族としてこの世界を変えていきたいと思っているのはそれなりに良い志だなと思ったし頑張ってほしい(cv.SALU)と思いましたよ。白濱亜嵐くんは実際フィリピンで家族の光になってるみたいだし、最終的にはフィリピンの星になったらいいんじゃないですかね(適当)

あと2枚前売りチケット持ってるんで観に行きます。2回目は展開変わったりしないかな…

prince-of-legend.jp

*1:気持ちがこもりすぎてマジでを2回使いました。

映画『初恋』

f:id:aooaao:20200301195845j:plain

www.youtube.com

アニメーションの使い方が格段と上手くなっているので100億点!*1

あらすじ

欲望うずまく新宿・歌舞伎町。天涯孤独のプロボクサー・葛城レオ(窪田正孝)は稀有な才能を持ちながら、負けるはずのない格下相手との試合でまさかのKO負けを喫し、試合後に受けた診察で余命いくばくもない病に冒されていることを告げられた。
あてどなく街を彷徨うレオの目の前を、少女が駆け抜ける。「助けて」という言葉に反応し咄嗟に追っ手の男をKOする。が、倒した男は刑事! レオは懐から落ちた警察手帳を手に取ると少女に腕をひかれ現場を後にする。少女はモニカ(小西桜子)と名乗り、父親に借金を背負わされ、ヤクザの元から逃れられないことを明かす。さっきレオが倒した男は刑事の大伴(大森南朋)で、ヤクザの策士・加瀬(染谷将太)と裏で手を組み、ヤクザの資金源となる“ブツ”を横取りしようと画策中。その計画のためにモニカを利用しようとしていた。

ヤクザと大伴の双方から追われる身となったレオは、一度はモニカを置いて去ろうとするが、親に見放され頼る者もいないモニカの境遇を他人事とは思えず、どうせ先の短い命ならばと、半ばヤケクソで彼女と行動を共にする。

かたや、モニカと共に資金源の“ブツ”が消え、それを管理していた下っ端組員のヤス(三浦貴大)が遺体で見つかったことを、その恋人のジュリ(ベッキー)から知らされた組員一同。組長代行(塩見三省)のもとで一触即発の空気が漂う中、刑期を終えて出所したばかりの権藤(内野聖陽)は、一連の事件を敵対するチャイニーズマフィアの仕業とにらみ、組の核弾頭・市川(村上淳)らと復讐に乗り出す。ヤスの仇を自らの手で討ちたいジュリもそれに続いた。

一連の黒幕と疑われたチャイニーズマフィアのフー(段鈞豪)もまた、売られたケンカを買ってシノギを乗っ取ろうと、モニカとブツの行方を追うために、構成員のチアチー(藤岡麻美)に命じて兵力を集めにかかる。

ヤクザと悪徳刑事にチャイニーズマフィア。ならず者たちの争いに巻き込まれた孤独なレオとモニカが行きつく先に待ち受けるものとは……。欲望がぶつかりあう人生で最も濃密な一夜が幕を開けた!

STORY | 映画『初恋』オフィシャルサイト

感想

前提として三池崇史がどちゃくそ好きな人間が書いています。それでも『無限の住人*2とか『テラフォーマーズ*3とかは心が死んでました。直近でまだ面白かったのは『極道大戦争』だなって感じだったんですけど、きましたこれは。そもそも10年ぶりに窪田正孝を主役に使うってとこでそれだけでエモ中のエモだったけど、そこに中村雅って『QP』じゃん…2016年の私におめでとうって言ってあげたい。『新宿桜幻想』じゃなかったけどこれは最高のラブストーリーだった。

aooaao.hatenablog.com

『初恋』というタイトルはつまりこの映画の中で書かれているモニカの「初恋」を意味していると思っているのね。まずその表現が良い。夢見がちにもせず、とはいえ現実の厳しさで殴ってこない。三池崇史にしては優しい!!!ロードムービーになってるのも良かった。っていうか全部良かったんだって。(キレ芸)

似たテーマの作品がないとは言えなくて。例えば『あゝ、荒野』なんてボクサーの話だし、あっちの二人はバラバラになってしまって悲しいなと思ったり、三池崇史が総監督だった『QP』にもボクサーでてきたしね。だからテーマとして新鮮さがあるかというとうーんなんだけど、それでも三池監督が本領発揮してくれることがどれだけありがたいことか…!ヤクザものを下品に、かつスタイリッシュに描けるのは三池崇史だけだと思っているので、冒頭の頭ごろんからアドレナリンドバドバでてしまって、自分の中の「これが欲しかった!!!」って欲求に勝てなかった。ほんと、日本刀ブン回すの大好きだよな…私も好きです。

ここからは思いついたベースで書き散らします。

窪田くんが鬼ほどかわいい

そんなの知ってるよって感じだとは思ってるんだけど、例えば今までの窪田くんが「幼いかわいい」だったら、今回の窪田くんは「大人かわいい」だから。本気です。そんな私が書いた窪田くんのおすすめはこちら。

aooaao.hatenablog.com

窪田くんがどんな作品に出ようとも、このランキングを揺るがすような作品は最近めっきりなかったんですけど、『初恋』は確実に上位に入る。うわ~悩む…2位かな…いちいかな…

そんなことはおいておいて、自暴自棄な窪田くん好き。あとレオくんが案外ツンデレじゃないキャラクターだったのも良かった。いるじゃん、面倒くさそうなの。でも窪田くん演じるレオくんは全然面倒くさくない。行くとこないって女の子には手を差し伸べるし、恥ずかしいこともちゃんと言える。素直!偉い!ちょっと『ガチバン』*4の勇人を思い出したよ(涙)私と同じようなことを斎藤工オッパが言ってるので観て。

youtu.be

『ガチバン』では女子*5を救えなかったんだよねたしか。

余談だけど上の動画でオッパが『ガチバン』に三池さんが関わっているって言ってるけど、監督自体は違くて、『ガチバン』の制作会社の楽映舎が三池さんと近いんですよねかなり。で今回の『初恋』も楽映舎で作っててというやっぱりエモな感じなわけですよ。最近も渋谷区桜ヶ丘のあそこらへんを歩いていたら三池さんとすれ違ってしまいまして、私は思わず声をかけてしまった訳です。とんだけファンなんだよ。

話を戻して、窪田くんはかわいいってことです。そして話的にも、アクション的にも、『ガチバン』や『QP』が好きな人にはグサグサ刺さるはず。

小西桜子ちゃんがずっと無垢

これ良いのか悪いのか1回しか観てない私にはまだ判断がつかないんだけど、あんだけ荒んだ生き方してるのにめちゃくちゃ綺麗なままなのすごくない?擦れてないというか、変な臭いしなさそうというか。だからこそそれで良いのか分からないところではあるんだけど…。あと、幼女の表現がホラー。これは三池監督に言いたい。ふとした瞬間のホラー描写が得意なのは分かってるけど普通に怖い。心臓が持たない。

観てないけど、桜子ちゃんと窪田くんって『ファンシー』って映画で共演していて、どっちが先か知らないけどそんな続くことあるん、新人さんやでって思ってる。

fancy-movie.com

思ってるだけで特に何か言いたいわけじゃないけど、そいうのって続くもんなんですね。そっちでもまあまあ脱いでいるらしい。インタビューで窪田くんが三池監督と桜子ちゃんのやり取りを見ていて「10年前の自分を見ているみたいだな」と思ったというから、純なほどあの無垢さが生まれてたんだなと。すがるような目が少しだけ色っぽくて好き。

染谷将太大森南朋の最高バディ

最高バディっていうのはGO ON THE RAMPAGEの歌詞から引用したんですけど、マジで誰得な引用なんだよですね。解ってます。

三池崇史の映画によく出てくるおかしくなっちゃう方のヤクザ(もう一方は最後までめっちゃかっこいいヤクザ)こと染谷将太。なんやかんやあって、そこまでももうやけくそな殺人が多くて笑ったんだけど「全部バレた」ってとこからのはじけっぷりが一周回って滑稽。そこも見どころではあるんだけど、やっぱりその前に大森南朋おじと一緒に二人で女を探しに行くぜってところのやり取りめちゃくちゃカタルシス!その先の結果までそこで見えたもん。

大森南朋おじは「Unidyにはなんでもある」というパワーワードによって会場一の笑いを作ってましたね。わかる。キャラクターとしてはそこまでおいしい役じゃない(いや、ほかが強すぎる)んだけど、やっぱりおおいう役をさせたら右に出る者はいない。

最高バディではあるんだけど、二人でいると死しかないのが目に見えているというタイプの最高バディでした。

最狂メンヘラ女子ベッキー

とか書いてるけど、ほんとめちゃくちゃに純愛なのはベッキー演じるジュリちゃんだからね。私はこういう系の女子好き。『踊るリスポーン』*6の声ちゃん並み。自分の命が危機に晒されていても、危機を抜けたら一目散に男に電話をかけ、出てくれないならZenly的なアプリで場所を確認して、家にいることが分かったら速攻車飛ばして、なのに男を殺されてギャン泣きするジュリちゃんめちゃくちゃ愛。役ではあるけどベッキーが愛に生きている姿を見せてくれる三池監督、かっこいい。良い悪いじゃない!そういうことができる女なんだ!!!って感じですね。何を言ってるんだ自分。

ここで他の誰かをディスるのは何かなって思うけど、三池監督の女子とか今の取り入れ方に個人的には全く不快感がないんだよね。もしかしたら性産業に従事するのは女ばかりって嫌になる人はいるかもだけど、今までの昨日では男性がそういう仕事をしていることもあるし、不快になる男女間の差別は感じない。それに先に書いたZenlyっぽいやつとかちゃんと知ってないと面白おかしく話に入れられないからそういうとこ本当にすごいなと思います。はい。某監督&某脚本家のつまらなさって学ばないことから生まれるんだろうなって。以上、ディスでした(結局)

ジュリちゃんシーンは割とコメディではあるんだけど、それは狂気が振り切れているからであって、本人は大真面目だし、目的を果たしたときの泣き顔が可愛そう過ぎた。あんだけ死なない子だったのに、意味がない人生にが未練がないというような心意気。ヤス(三浦貴大)のどこが良かったのか最後まで分かんなかったけど。

超絶かっこいいヤクザたち

組長代行の塩見三省さんが渋くて最高なのは言わずもがなだと思うんだけど、それにも増して村上淳のとどまることないセクシー。いや、中島健人がセクシーっていうのは理解してはいる。でも、村上淳サイコーだよ?なんで?世の中?気が付かない?すっげえ若い子と付き合っててほしいわ。頼む。

あとはやっぱり権藤役の内野さんすげえ。ほとんど台詞ないまま進んでいくのに、最後の怒涛の持って行き方。朝焼けと権藤。古臭いヤクザって言われようが自分の美学を貫いていく。もしかしたらそんな存在絶滅危惧種なのかもしれんけど、三池監督のこの手のヤクザ好きだよ。私は(倒置法)彼みたいなヤクザがいなくなるなら、全員下衆ってくらいの雑さじゃないとヤクザ映画なんて見ないからね!!!

中華の仲間由紀恵(違う)

孔子の「仁」の教えを愛するチャイニーズマフィアのチアチー鬼ほどかっこいいんだけど、めちゃくちゃ仲間由紀恵に見える!!!藤岡麻美さんていって実はディーンフジオカの妹らしいんだけど、そんなことどうでもいい。かっこいい!!!でもチアチー、出てきた時から死亡フラグは立ってた!少なくとも権藤とは戦うんだろうなって思ったら、なんで!!!出会えないの!!!泣いたーーー(9太郎)

終わりに

作品評をするほど回数観てないし、そもそも三池監督の作品を点数付けすることがナンセンスだと思っているのであれだけど集合知的に言えるのは、三池崇史と中村雅の組み合わせは最高!!!ヤクザ映画は健康に良い!!!窪田くんはかわいい!!!以上です。

 

 

10000000000000000000回言うけど、やっぱり三池崇史はこれが好き。

aooaao.hatenablog.com

劇団た組。第20回公演『誰にも知られず死ぬ朝』

f:id:aooaao:20200223222412j:plain

誰にも知られず死ぬ朝

あらすじ

歩美はここしばらく、年も取らず死んでは生き返りを繰り返し死ねず、長生きしています。

自分より早くに好きな人が死んでしまうので恋も愛も放っておいたのですが歩美は恋に落ち、やがて良嗣と結婚します。そんな良嗣は死ねない歩美の為に、一緒に死のうと歩美を殺す努力に精を入れています。

良嗣の兄・浩介と江梨香にはりっちゃんという子供が居まして、りっちゃんは子供だと思っていたらいつの間にか歩美よりも早くに子供を産みます。長く生きる歩美はどんどんと周りが年を取ってゆく、そんな様子には慣れていて幸せですが、やはり時々、例えば一人で朝起きてすぐ、好きな人とご飯を食べている時、誰かと手を繋いで眠る時に、幸せでも生きているだけで人間は寂しいと感じてしまいます。なので歩美は死ぬべきだと考え続けますがやはり死ねず、死のうと思いながらまた長く生きます。そんなお話です。 

第20回目公演『誰にも知られず死ぬ朝』 | 劇団た組。HP

感想

た組。の舞台を観るのはいつも藤原季節くんきっかけなのだけど、今回もそうだった。あらすじを読まずに行った。だから正直、この人の演劇に耐えられる状態かどうか不安だった。

aooaao.hatenablog.com

一つ前の『貴方なら生き残れるわ』は薄い感想しか残ってない。*1*2

https://aooaao.hatenablog.com/entry/2018/12/29/221941

以下、ネタバレです。

なんなんだこの家族クロニクル。最初はイキウメかモダンタイマーズ*3の新作かと思ったよ。っていうのは半分本気でイキウメやモダンタイマーズを好きな人は結構とっつきやすいと思う。一方で、人間関係の重なりとか、セリフのリアリティとかは加藤拓也だなってしみじみと思った。どの言葉も違和感なくすっと体の中に入ってきて、じんわり広がっていって、自分の血となり肉となるような感覚。最終的には自分のことのように苦しくなってしまう。今作だといつ誤解が解けるんだろう、はやく解ってほしいのにと思っていたのに上手くいかなくて…ほんっとに心が痛くなった。その前に十分泣いているにも関わらずだよ。

あらすじに書かれているようにメインとなっている事象は「死なない」人間の人生で、私は今までにもこのテーマに演劇の中でぶつかっては毎回苦しんでいる。*4普遍的な喜び、毎日好きな人と過ごして、いろんなことを経験して、一緒に年をとって、幸福の中で死んでいくことを手に入れられない。どんなに望んでも届かない。不死を望んで死んでいく人よりも、その望みを抱き続けることの方がどうやら何百、何万倍も辛いのだろう、と頭で解っていても考えだけではやっぱり他人事になってしまう。それを物語の中で一部我が事にして見つめることができるのは、やっぱり演劇の強みだなと思った。「誰も好きにならない」と誓っていた歩美より、良嗣を愛して苦しんで内臓を引きずり出した歩美の方が魅力的ではあるけれど、そんなのは観ている人間のエゴなのかもしれない。周りに愛する人がいる方が寂しいなんて。それは確かに愛を知ってしまったからだとは思うのだけど、歩美を愛した人たちはじゃあどうすればよかったんだろうって。今これを書いている時も思い出して泣いている。

村川絵梨は『獣の柱』でも観たからなんかイキウメっぽさが増しているんじゃないかなと思うんだけど途中から観ているうちにそんなことは忘れてた。彼女の演じる歩美は死なない人間という普通じゃない存在なのにあまりにも普通で、『天の敵』*5の卯太郎のように違和感はない。それが逆に不思議。そんなキャラクターだった。

安達祐実は一番最初13歳だったのだけど、全然違和感なかった。と同時に年をとって高校生を育てていることも違和感がなかった。すごい、さすが安達祐実

あと、藤原季節くん。安達祐実が演じるりっちゃんの子供の役なので、この家族クロニクルの後半にならないとほとんど出てこないのだけど、軽くてどうしようもない人間を演じさせたら右に出る者はない。そして、ハマらないピースが最後までハマらないと解った瞬間(もしかしたら助かるかもしれないけど)どうしたら良いか本当にわからないよ。今もずっと考えている。今がつまらないと言っていた彼が何も成さずに終わってしまったかと思うと、理不尽だし神様は不平等だなと歩美とともに思うのです。

公演は始まったばかりだし、まだチケットもありそうなので、埼玉のあの劇場に行っても良いよ!という方にはぜひ行っていただきたい。本当に。

engekisengen.com

natalie.mu

最近聞いてる音楽をただ並べるだけ

内容はそのままです。気分的にラテン音楽が聴きたい~!っていうのとドラムンが聴きたい~!っていうのが今。めちゃくちゃ雑多です。

ラテンなやつ

これから始まるのって感じだけど、良いんです。どちゃ顔がいい橘ケンチをみてください。あとは、白濱亜嵐と岩田剛典の双璧。ありがたい。

 

ブルーサファイアが公開されたとき、三代目からガッツリ離れてたから今更良さを知る。名探偵コナンの映画の曲だったんですってね。すごいね、臣ちゃん!

 

臣ちゃんのこの曲のあとはやっぱりこれかなって。まあファンしか聴かないよって思ってはいるんですけど、本当に良いのでこのエントリを読んだ人は必ず聴いてください。

 

CNCO可愛くない?ランペちゃんとかバリボを「かわいい」って表現する感じで思ってる。今元気に活動してるのかな…INROCK読まなきゃわからないよ…

 

ロザリアちゃん本当にかわいい!そしてどの曲も最高。フラメンコのギター曲がいくつかあるんだけどそれも大好きです。今大学生だったら二外のクラスで先生に激推ししてたと思う。

 

日本では別の意味で話題になってしまった曲。まあ、このメンツに道徳的なことを望むのが無理。同じワードのループが気持ち良い。

 

ラテン曲でPitbull先生が出てこないなんてないよね!!!最近のラテンブームではあんまり名前を聞かなかったけど、大御所として頑張ってほしい。J Balvinはm-floと曲を出してたなって記憶。

www.youtube.com

 

Tove Loが好きなんですけど、北欧の女と思えないラテン曲を出したので聴き倒してました。上記理由は適当です。とにかく好き。

 

筋肉とラテンノリは最高じゃ~ん!

 

動画は半分ぐらいドキュメンタリーだから曲がわかりにくいかもだけど、簡単なノリなのでスルメも何もない感じがある意味良さ。THE アジア系の雰囲気。(「系」が重要です)

 

ここまで来るとレゲエを感じる。曲調のトロピカルさとはかけ離れたMVです。火星だそうなので仕方ないですね。

 

 

来ましたPabllo Vittar!いろんなところにいる感じがかつてのJeffree Starのような雰囲気がします。Jeffreeより歌はうまいと思う。

▼Jeffree Starはこちら

www.youtube.com

 

Pabllo Vittarのft.でもう一曲。このノリっていったら安心安全のMajor Lazer良い。

 

もう結構好き。スタイルが良いし、グロテスク×かわいい。

www.nylon.jp

www.instagram.com

すっぴんはえっちさがすごい…色気の塊のような人だ…

日本ではどのあたりで彼女の話をしてるんですかね?新宿二丁目ですか???もっと広まれ!!!

ここまでの曲はプレイリストにまとめました。

music.apple.com

 

それ以外のやつ

あと、それ以外で聴き込んでいる曲たち

www.youtube.com

私はDua Lipaになりたいの真面目に。

www.youtube.com

最近ではイーロン・マスクの彼女でお馴染みのGrimesのこの曲が最高だって知ってた?もうちょっと低音が強めだと良いんだけど立派なドラムンベースです。

www.youtube.com

MVからすべてが最高~!女王の好きなところはほぼ存在のすべてだけど、最近気がついためちゃくちゃクールだなと思うところは、アルバム1曲目のテンションがどちゃ低いことです。かっこよい。

 

www.youtube.com

これも意味わかんない世界感。定常的に目の下に隈があるJojiを私は応援しています。いや~この顔めっちゃ好きなんですよね。もちろん歌も(取ってつけた感)

  

www.youtube.com

 ぽたろびおかえり!エモいエモいって…死んでしまう…こんなにエモくしてわたしたちを高校生に戻すつもりだな。っていうのは冗談ですけど、こういう曲を聴いているときの心が一番平和になる気がする。アルバム楽しみだな~!

以上、飽きたから終わり。