5gatsubyou

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

コンテンツ日記(2月1日~20日)

aooaao.hatenablog.com

その前のやつ

本と漫画

少年は仇に恋をする (Honey Milk Comics)

少年は仇に恋をする (Honey Milk Comics)

  • 作者:占地
  • 発売日: 2021/02/15
  • メディア: コミック
 

 別に中国の話しじゃなくても良い感じ。

 寛容な世界だなと思った、全体的に。

きみの言い訳は最高の芸術 (河出文庫)

きみの言い訳は最高の芸術 (河出文庫)

 

 最果タヒは詩のほうが好き。

 ひなちゃん、が好き。

クラックアップ

クラックアップ

 

 もうこういうのは読めない。

演劇・映画


aooaao.hatenablog.com

aooaao.hatenablog.com

www.netflix.com

日本語タイトルは『トランスジェンダーとハリウッド:過去、現在、そして』という長さ。トランスジェンダーの特別感ってどうなんだろう。良し悪しだなって思った。

ドラマ

Netflixに入り直したのでめちゃくちゃドラマ見始めました。

www.netflix.com

渋谷でずっと宣伝してて気になってたので観た。ためらいなくグロが訪れるので良い。そして友の死。容赦ない。続編はやく。

www.nhk-ondemand.jp

今際の国のアリス』を観て虹郎を欲して観た。虹郎が意思よわなのおもろい。でも私は横溝正史が好きくない。

www.netflix.com

そんなに映画の『呪怨』も観てなかったけど話題だったから観た。グロというよりゴア描写が苦手な人は地獄では?私は好き。最後、白ブリーフおじさんが優勝してた。なに?

www.netflix.com

エリサラム事件が好きな人におすすめ。

www.netflix.com

なんとなく流してた。真面目に学ぶところもあって面白かった。

www.netflix.com

食べたい!とはならないラテンアメリカ編。

www.netflix.com

富豪の遊び。

www.netflix.com

2話まで観た。これもホラーと言うよりグロ。面白い。

www.netflix.com

これも途中まで見た。お助けクッキングとか言うのに結構面倒くさそうな料理が多いなというイメージ。

 

あと、『3Bの恋人』昨日の見忘れたから早く観たい。

音楽

www.youtube.com

事務所のオタク関係ない音楽好きにもプチバズしたやつ。何でも良いです売れてほしい。Mステに出て!!!

www.youtube.com

らんぺは売れます。そんな中のホールツアーはやだ…開催されないツアーより行けないツアーの方が無理…でも頑張って…

www.youtube.com

思い出したように聴いてた。虹郎がかわいい。

www.youtube.com

『ヤクザと家族』を観たら聴くしかない。

www.youtube.com

slowthaiはMura Masaで知ったけど、始終様子がおかしいのが良い。アルバムで聴いて。

TYRON

TYRON

  • スロウタイ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1935

 

www.youtube.com

好みど真ん中過ぎてつらい。シャウト✕ドラムンは本当に最高なので…

www.youtube.com

時間がない人はこっちだけ見て。

 

『イキウメの金輪町コレクション』甲

f:id:aooaao:20210207223733j:plain

『箱詰め男』

これどっかで見たことあったけど配信かな。本論は記憶と意識だけの存在が本当にその本人と言えるのか、というわけではなく嗅覚によって思い出と欲求が生まれ、思い起こされた記憶は機械である限り消えないということ。それによって思い出したくない記憶を思い出してしまうんだけど、そこで嗅覚センサーをとってほしいと言える狡さ。一方でその状態になったことを後悔してもいるんだろうな。

『やさしい人の業火な「懐石」』

好き。星新一みたい。大窪人衛くん大活躍。最初は『ファニーゲーム』かと思ったけど、違った。丹野くんは「正しい」とは言えないけど、その存在自体が人間に与えられた試練のようだなと思った。あまりにやさしい人たちを疑うけれど信じたいという純粋な気持ちにやられてしまった。

『いずれ誰もがコソ泥だ、後はのとなれ山となれ』

前2つが重かったから最後にめちゃくちゃ笑った。万引にルールや美学ってなんだよっていうのはまあその通りだけど、密告はNGというのは共通理解なのもなんなん…私は無秩序な人が好きなので浜田さんの平雅が良いです。

残念ながら他の公演を取ってないのでこれにて私の現場での今輪町コレクションは終わり。アーカイブ配信するそうなので、そっちで見ようと思います。

www.ikiume.jp

映画『ヤクザと家族』

f:id:aooaao:20210207212441j:plain

www.youtube.com

感想

それなりにヤクザを扱った作品を見てきたけど、ここまでヤクザの人権にフォーカスした作品はなかなかなかったと思う。ヤクザの世界の中で生きるということは描かれるけど、この"世界"で生きることはあまり描かれてなかったよねという話。そこにはあまりにもロマンが無いからなんだと思うけど、それにしても生々しい。組同士の抗争で死んだほうがまだ夢があるし、そういう意味でも長生きするものとして存在してないんだなと。あまりにも大きな熱量を持ちすぎて、パッと勢いよく燃えて消えていくみたいに。

それにしても生きる権利ってなんだろう。そんなもの本当にあるんだろうか。人間、当然のように生きているけど、実際はそんなこと無い気がしてくる。だって「ヤクザだから」人権がないっていうのはあまりにも正論すぎると思うから。そういう虚しさを感じながら、個人的にあのラストは最悪なベストアンサーだと思ってしまったのが本当に嫌だ。でも、今の時代ヤクザというものを憎んでいないなら長く生きていけないよなと思う。

正直、綾野剛に思い入れは無い。だけど、19歳の山本賢治綾野剛の役名)は最高だった。バッキバキで。そんな姿がなんだか少しだけ『全員死刑』の間宮祥太朗を思い出した。あのまみーぬすごく好き。(あれはヤクザじゃないし無敵の一般人だけど)

aooaao.hatenablog.com

 話を戻して、賢治が起こす全てのことが「家族のため」というような見方がされるんだろうけど、「家族が生きるため」というよりも、もう少し独りよがりというか、若干自己満に極端になってしまうこともヤクザのプライドの高さなんだろうなと。そりゃめちゃくちゃテンプレ通りの親子盃かわしてりゃヤクザとして死ぬしかないのかもな。一方で中村(北村有起哉)は家族のためにいた存在だなと心底思う。つらい。

翼(磯村勇斗)が馬鹿じゃなくて本当に良かった。「人は学ぶことができる」ということだけがこの映画唯一の救い。そして賢治の娘の彩ちゃん(小宮山莉渚)はいろんな意味で物分り良くて可愛かった。この作品は個人的に否定も肯定もできなくて、表現も結末も想像する最悪だと思う。

でも希望はある。

 

関連記事

news.ameba.jp

仁義なき戦い』シリーズに詳しい磯村きゅん。

news.yahoo.co.jp

qui.tokyo

公式サイト

www.yakuzatokazoku.com

 

『ヤクザと家族』が好きな人におすすめの綾野剛


aooaao.hatenablog.com

そこのみにて光輝く』がおすすめ

aooaao.hatenablog.com

aooaao.hatenablog.com

 

コンテンツ日記(1月24日~1月31日)

憂鬱な1月が終わります。

死想の血統 ゴシック・ロリータの系譜学

死想の血統 ゴシック・ロリータの系譜学

 

文章が散漫な気がした。ところどころ面白いけど、最初の問いに答えられてない。

全然合わなかった。私が悪い。

なんか求めてたバカっぽいラブコメではなかった。ラブはどこへ...

25時、赤坂で (onBLUE comics)

25時、赤坂で (onBLUE comics)

 

俳優が出てくる漫画を最近よく読んでいるな。会話が面白い。目の描き方がとても良い。綺麗な絵で結構攻めた描写をするので同人誌っぽい気持ちで読んでいた。

演劇・映画

なし

ドラマ

『3Bの恋人』を見ているけど、ハルちゃんしか勝たんし、恋が始まる予感もしないしこれは...?前ちゃんさんのベースで健太さんが大熱唱してたからまぁ良いです。

音楽

CHAOS TAPE

CHAOS TAPE

  • (sic)boy、KM
  • ヒップホップ
  • ¥2241

(sic)'s sense - EP

(sic)'s sense - EP

  • (sic)boy、KM
  • ヒップホップ
  • ¥1069

sicboyはめちゃくちゃ聴いてた。

no 13 ghostが一番好きだな〜って思うのはMachine Gun Kellyとかそういうロックとヒップホップの中性的な良さを感じてるからだと思う。




あとはバリボのAnimal!MV公開されたら貼っておきます。

Animal

Animal

 

ゴリゴリ音楽聴いたぜ!って訳じゃないけど色んなものを今年も聴いていきたいですね。あと本当にどうでもいいけどモンステラはじめました。

f:id:aooaao:20210131204622j:image



コンテンツ日記(1月11日~1月23日)

続きました。よろしくおねがいします。

aooaao.hatenablog.com

bookmeter.com

 

 ひとまず絵が不安になる。いまいちなんのツボにも刺さらなかった。

凪のお暇 8 (A.L.C. DX)

凪のお暇 8 (A.L.C. DX)

 

 展開としてはドラマに追いついてきたって感じだけど、方向性は違ってて良い。オカンの中身が暴かれると思わなかった。重いよ…。

北北西に曇と往け 5巻 (HARTA COMIX)

北北西に曇と往け 5巻 (HARTA COMIX)

 

 いつものごとく情報量が多い。ホットドックが食べたくなった。

あとは『ダブル』が最新話まで全話無料で読めたので読みました。面白い。めちゃくちゃ良い最新話まで一気に読んだのも良かった。紙でも買います。ちなみに当然といえば当然なんだけど、演劇が観たくなった。特に60年代~80年代辺りの。小難しいこと考えながら噛み締めたい。

演劇


aooaao.hatenablog.com

 良かった。荒井敦史は最高。

映画(Hulu)

イット・カムズ・アット・ナイト(字幕版)

イット・カムズ・アット・ナイト(字幕版)

  • 発売日: 2019/03/08
  • メディア: Prime Video
 

 ウイルス恐怖の極地。人間が怖い。

ジーパーズ・クリーパーズ(字幕版)

ジーパーズ・クリーパーズ(字幕版)

  • 発売日: 2017/10/26
  • メディア: Prime Video
 

 天使の話だったという落ちということで解釈しました。趣味は悪い。

ゾンビランド (字幕版)

ゾンビランド (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 本当にくだらない。トゥインキーズってどんな味なん?食べたい。

 

死国

死国

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 怖いかって聞かれたら微妙だけど、薄味純愛ラブストーリーだと思ったら面白い(?)

アナと世界の終わり(字幕版)

アナと世界の終わり(字幕版)

  • 発売日: 2019/10/09
  • メディア: Prime Video
 

 これは映画じゃなくてミュージカルとして観たいな…という気持ち。

ここからは『仁義なき戦い』強化週間だったのそれです。

仁義なき戦い

仁義なき戦い

  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: Prime Video
 
仁義なき戦い 広島死闘篇

仁義なき戦い 広島死闘篇

  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: Prime Video
 
仁義なき戦い 頂上作戦

仁義なき戦い 頂上作戦

  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: Prime Video
 
仁義なき戦い 代理戦争

仁義なき戦い 代理戦争

  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: Prime Video
 
仁義なき戦い 完結篇

仁義なき戦い 完結篇

  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: Prime Video
 

 1作目見て「これ見たことあるな…」と思ったら3年前に見てました。で一気観したらおもろかった。広島死闘篇が一番好きです。山中❤

ドラマ

先週と同じく『夢中さ、きみに』『3Bの恋人』を観ています。前者は30分枠をゆったりと使ってて、後者はめちゃくちゃ駆け足なのが気になる。健太さんはかわいい。来週は前ちゃんさんも出てきそうなので嬉しい。

www.instagram.com

音楽

www.youtube.com

後半がドラムンになるのが良い。

www.youtube.com

Diploにはいつまでも元気でいてほしい。

www.youtube.com

ビリー・アイリッシュとロザリアって最高じゃん。ロザリアもっと売れてほしい。

www.youtube.com

iKONがキングダムに出ると聞いて。特にご意見は無いけどハンビンがいなくなって事務所も色々あって大変そう。そんな中これを聴いてめちゃくちゃしんみりしてる。

www.youtube.com

藤井風はこの曲が一番好き。

www.youtube.com

あと仕事中はHigh Contrastを聴いていました。元気になる。

あんま本は読まず、映画ばっか観てましたね。本、買ったんだけど読めてない。頭の中が文章を解読できなくなっている。つらい。

熱海殺人事件ラストレジェンド

 


f:id:aooaao:20210117205643j:imagef:id:aooaao:20210117205701j:image

まずはおかえりなさい!荒井伝兵衛!!!!!!!!

持っていたはずのチケットが無効になって約1年。その時よりも東京の状況は数倍悪いのだけど何故か劇場は幕は開いていて。申し訳ないけど新宿に行かないことなんてできなくて。だから行ってきたことに後悔はないです。ほんとこのくらいしか今モチベーション保てる事案がなかったから…良かった…本当に。

aooaao.hatenablog.com

そんなことは何より、1年ぶりに浴びた『熱海殺人事件』は1年間のパワーを蓄えて帰ってきました。本当なら味方伝兵衛と見比べたり、他のキャストで見比べたほうが楽しめるのだということは分かりつつ、この1回にかけて見てたら荒井さんが出てきた瞬間に泣いた。

ここからは多分ネタバレします!!!ロンゲストスプリングよりは伝兵衛を渦巻く愛憎は濃度低めなんだけど、私は覚えているので伝兵衛の哀しさでもう駄目だった。ところで私の中で荒井さん自体が伝兵衛のような存在だってこと、薄々気がついてはいたけど今回ではっきりと自覚した。本心を隠すように言葉多く、ふざけているようで真剣なキャラクターなんですよどっちも。直前に観た荒井さんのスタライでも、第四の壁をはっきりと意識して生きているんだなと思ったけど、伝兵衛も内と外ではっきりと分けていて、それでもじんわりと滲み出てきてしまう本性がもう本当に愛おしい。そしてかっこいい。かっこいいんですよ荒井さんも伝兵衛も。好きです。

荒井伝兵衛であることはもちろん、私がこの回を選んだのは間違いなく池岡金太郎がいるからなのだけど、黑世界のクレイジー池岡を摂取してから体感した池岡金太郎は本当に本当にしびれた。こいつは人殺せるよ。だってこんなにも哀しいんだもん、ってなってしまった。あまりにもあまりにも良すぎてこの公演終わったらどっか行ってしまうんじゃないかって思うくらい良かった。人ってなんかやり遂げたときにいなくなってしまうじゃん。そういうの怖いよ。あくまで妄想ですけど、

荒井さんといけぴの掛け合いが何度かあって、その中でもやっぱり花束を叩きつけるところが本当に美しかったな。一心不乱に叩きつける荒井伝兵衛、うずくまって耐える池岡金太郎。これが掛け合いなのかって思うでしょうけど、私の中では最高のクライマックスの始まりだったんです。お互い役者として愛がある二人だからこその空気感だと私は思う。この二人で『熱海殺人事件』が観られるのは奇跡だよなとも思う。こんな時代じゃなかったら…という気持ちと、こんな時代だから今日の1回に想いを込められたんだという気持ちがどっちもある。なにが正解かは分からないけど、観られてよかった。

改竄と比べて紀伊国屋ホールの男性率も年齢層もぐっと上がってたのはもしかしてヒロインの新内眞衣さんのおかげなのかもしれないと思いますが、存じ上げない方だったのでさらの目で見てました。でもやっぱり他の出演者に想いが強すぎて本当に可もなく不可もなくの感想です。すいません。

石田さんはおそらく『新・幕末純情伝(2016)』振り?でも久しぶりに見たかったから見られてよかった!石田さんの流れるような台詞回し(特に関西弁になってから)の良さ。そして私があんまり得意じゃないアドリブゾーンの安心感。これから見る岡村さんの演出作品には全部に石田さんがほしい。それで言うと創さんもいつメンになりつつあるのであんなよくわからない格好にされでも笑いが取れるなんて。ただでは起き上がらないんだなって感じだった。

大体は荒井さんといけぴの話になってしまったな。でもさ、本当に二人の芝居が好きなんだ…私は…生きていると感じる瞬間を愛しているんだ…

 

愛とは安らぎのことではありません

なにものにも負けぬ強い志のことです

 

関連記事

enterstage.jp

theatertainment.jp

natalie.mu

 

余談1:改装後の紀伊国屋ホールも煙草演出OKであると信じてる。

余談2:年末にアニメ『鬼滅の刃』見ておいてよかった。

コンテンツ日記(1月1日~1月10日)

今年は去年よりも舞台や映画を見に行けるんじゃないかなと思ってたんですけど、そんなことなさそうで悲しい。ただその代わり家で楽しめるコンテンツは結構見るんじゃないかなと思うので定期的にまとめていこうかなと思います。

bookmeter.com

進捗は読書メーターに書いてます。

  

コーポ・ア・コーポ 1 (MeDu COMICS)

コーポ・ア・コーポ 1 (MeDu COMICS)

 

 年末に買ったんだけど落ち込みそうだなと思って年始に読んだ。面白いけど家においておきたくなくてすぐにメルカリした。

問題解決ドリル

問題解決ドリル

 

 もらったから読んだ。大した学びはない。 

BRUTUS特別編集 合本 危険な読書(マガジンハウスムック)
 

 こういうのって買って結局興味があるとこだけしか読まないよね。 

世界で一番美しい病気 (ハルキ文庫)

世界で一番美しい病気 (ハルキ文庫)

  • 作者:中島らも
  • 発売日: 2018/02/15
  • メディア: 文庫
 

自分は 中島らもと相性が悪い。

ゴシックの解剖: 暗黒の美学

ゴシックの解剖: 暗黒の美学

 

教科書みたいだった。 

 

夢中さ、きみに。 (ビームコミックス)

夢中さ、きみに。 (ビームコミックス)

 

和山やま二連発(『カラオケ行こ!』はすでに読んでる)『女の園の星』の方が好きかもしれない。

歌人紫宮透の短くはるかな生涯 (立東舎)

歌人紫宮透の短くはるかな生涯 (立東舎)

  • 作者:高原 英理
  • 発売日: 2018/08/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 短歌集として面白い、書き方が。 

臓物大展覧会 (角川ホラー文庫)

臓物大展覧会 (角川ホラー文庫)

 

 めちゃくちゃ面白い。平山夢明かと思ったら星新一になる。

 最終巻じゃなかった…あまりにこの続きが気になったので2500円出してWJのバックナンバー買ってやった。やっぱ超楽しいなチェンソーマン!

真夜中の博物館〜美と幻想のヴンダーカンマー (TH Series ADVANCED)

真夜中の博物館〜美と幻想のヴンダーカンマー (TH Series ADVANCED)

  • 作者:樋口 ヒロユキ
  • 発売日: 2014/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 ゴスっぽい話がメインなのかなと思ったら現代美術の話に広がっていって面白い。美術館に行きたい。今、行きたいのは所沢のKADOKAWAのやつだけど、やっぱ今行けない。荒俣宏の妖怪のやつ見たいのに。

kadcul.com

映画(Hulu)

filmarks.com

これも進捗はFilmarksに書きます。

富江

富江

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

オープニングからカッコいい。90年代の映画の画面の暗さと根暗さが際立ってる。ホラーだけど電波系の気持ち悪さがあるし、青春ドラマとしても好き。菅野美穂は可愛いけど髪質の悪さがざわざわした。中村麻美さんはあまり存じ上げなかったけど、この時代の若者の顔をしていて良い。好き。 

富江 replay

富江 replay

  • メディア: Prime Video
 

 若い男女がワーキャー言うホラーは最高。山口紗弥加は美少女だし窪塚洋介も青年真っ只中で美しい。2作目にして少しだけ富江が可哀想になってきた。1作目よりもグロく、ホラー然としてきている。宝生舞の美しさはたしかに自然な感じとかけ離れてて異様な雰囲気が増して良い。

富江 re-birth

富江 re-birth

  • メディア: Prime Video
 

 怒った。前作までで富江にも哀しさがあると噛み締めてたのにこれじゃただの化け物じゃん。清水崇のせいだ。

富江 アナザフェイス

富江 アナザフェイス

  • メディア: Prime Video
 

 何だったんだこれは...富江フィーバーみたいなものが起きてたのかもしれないけど非常につまらなかった...

富江』シリーズをようやく見た。映画化2作目まではめちゃくちゃ良かったけどそれ以降は…まだ宮崎あおいが出てるやつを見てないので見ます。

ドラマ

www.mbs.jp

原作面白かったし見てみたらおしゃれに仕上がってて良かった。毎週楽しみ。

www.mbs.jp

第3話:吉野北人が出ているやつ。メインのカプに全然萌えないのでかなりつらい。早く出番が終わってほしい。なのに次回はしょごたむも出る...

 

www.ntv.co.jp

冒頭の長谷川慎が出てくるまで見た。非情でかわいいやつだった。もっと映像作品の出てくれていいんだよ。


www.asahi.co.jp

神谷健太がバンドマン役で出てるやつ。めちゃくちゃかわいい。ただ出演者が好きな人以外見なくない?私は全然いいんだけど!かわいい…

www.instagram.com

音楽

www.youtube.com

とにかく景気が良い。この派生でブラジルのポップソングばっか聴いてた。

www.youtube.com

かっこいい、純粋に。

www.youtube.com

ビョークとかその系統の音楽。ハマらないなと思ってたけど、こが刺さった。

その他

CLはドッヂボール後半、中目黒リュージーズの紅白戦、ガチTV(ジェスチャーのやつ)、バリ7(落とし穴のやつ)を見た。ドッジボールは何度見ても、運動能力をダンスに振り切ったTHE RAMPAGEが面白すぎる。ガチTVのお金かかってない感とバリ7のお金かけてもらってる感がすごい好き。

home.dleague.co.jp

あとはDリーグのパフォーマンスを見ました。プロのダンサーに「うまい」て感想もあれだけどめちゃくちゃうまくてすごい。らんぺちゃんはメインのステージ以外でもバックダンサー的にたくさん出してもらって嬉しかった。ダンスのイベントだけあってダンスをたくさん見れるの良い~!馬鹿の感想っぽいな。でも、13人のパフォーマーが10人になっただけで「少ない」と感じる感性、大事にしていきたいし早く戻ってきてほしいな。美味しいもの食べてよく休むんだよ。地味に「ここたかひでいたっぽいな」と思う場面とかあって凹んだし。

 

10日まではこんな感じですかね。最近はNHKの番組をよく見ている。そしてようやくBSを見るためにアンテナの分波器を買いました。今更です。

 なんかいざ書いてみると結構いろいろ見ててまとめるのもだるいなの気持ち。