5gatsubyou

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

THE RAMPAGE PROLOGUE LIVE TOUR 2021 ″REBOOT″ -WAY TO THE GLORY-

4月15日(木)東京ガーデンシアター 17時半開演

これなんとしても行かないと100%後悔するなと分かっていたので、何とか行ってきました!!!1年以上ぶりの単独ツアーです!!!RMPGはあと3~4公演くいらい行く予定で、なんなら埼玉はアリーナのめちゃくちゃ良い席だったのに...っていう。そんなこと言ってもなんもならないんですけど、とにかく行ってきたのでRMPGと同じように自分のための日記として感想書いておきます。

aooaao.hatenablog.com

セトリバレ、ネタバレとか気にしたりする人ははてブロ向いてないのでnoteとか読んでください(偏見)

まずどうでもいいけど、どうしても午前中は仕事しないといけなかったので出社するときよりも早い時間に家出て有明に居ました。去年、SMALL WORLDS*1に行ったぶりの有明無印良品とかも行きたいよ~とか思いつつ、普通に仕事してた。会場近くにはミスドタリーズがあるんだけど、電源があるのはミスドです。覚えておいてください。それから昼休みに持って行くのを忘れた双眼鏡とフラッグを買って、また仕事。場所的には埋め立て地遠い...なんだけど、会場の周りに施設が多くて過ごしやすかった。もっとあそこでライブしてほしい。体感はダイバーシティ東京です。同じ三井住友の建物だし。

始まってすぐめちゃくちゃ感極まったのと、LIKIYAさんのMCのところでウルっときちゃって自分こんなに好きなんだな~ランページが、とつくづく思い知らされましたね。というか、去年のあの時期を鬱になることなく乗り越えられたのも彼らのおかげというか、それ以外なかったんだなと思います。こうやってツアーを回れることになって、でもホールツアーのキャパシティの都合上どうしても何回も見られる状況ではなくて、どこかで頑張らなきゃいけなかったんだけど、そんなの自分で何とかなるなら何とかするし、そのために大人になって働いてるんだなと。

そんなことはどうでもいいんですけど、東京ガーデンシアターって8000人のキャパらしいんですよ。でもこの状況で半分になってて、何もしなくても近くて快適でヤバかった。もちろん双眼鏡は使ったけど上手だったし列の端の席だったしもう文句はなかった。(神谷健太さんのオタクは上手が優勝です)

セトリバレするって言ったけど、曲単体でどれが最高だったとかではなく、全部が良かったし、さらに言うと健太さんがめちゃくちゃ良かったという話をします。まずは、BAD LUVですね。あれは、スリボ+パフォーマー3組が別々の曲をやっていくパートだったんですけど、なぜか最年少4人組+神谷健太という組み合わせで「なにそれ、かわいいが集結したの?」と思わず心の中で漏れてしまいました。だけど実際それとは真逆なセクシーなハンカチ落としで(落としてはいない)絶句した。無理。あれは絶対に映像に入れてほしい。アレンジも最高。っていうかRMPGの映像もどっかでくれよ...荒くてもいいから。

パフォーマータイムもめっちゃすき。健太さんとたっくんが楽しそうに踊ってるとこだけでめちゃくちゃ幸せな気持ちになった。あんなに仲良しタイムあるから最近いじめたくなっちゃう、みたいな流れになるのはしょうがないんじゃないかな。ごめんねたっくん...。好きな曲でダンスするパフォーマーっていいよね、っていう話なんですけど、曲が流れて来ただけで「これはやましょうさんっぽい」とか分かるようになってきたのは成長だなと思いました。私の。でもこれ残んないんだなって考えたら本当に悲しかった。世界一儚いパートだよ。

そこからなんやかんやあって、Wギターパートになるんですけど、あれ多分なんかの曲とかではないと思うし、でもミクスチャーバンドっぽい雰囲気だけでも分かってほしいからってことでなんとかジェネリックできる曲探しました。


www.youtube.com

この冒頭近い*2。というかこの曲の気持ちで聴いてたから全然広がってかなくてじれったかった(?)そこから龍くん+マッシブになってしまって本当にミクスチャーバンドみたいなBPMになってきて「これは夢か????」って思った。フルメタよりもゴリゴリな感じで最高だった。あれはあれで実現させてほしい。私が強く望んでいます。

マッシブはDetermined→Drip Drop(新曲)→No.1っていう。これはマッシブの総てじゃん。推されている...こうなったらKING & KING+MA55IVE+バリ(ラップ組)のライブも復活せないといけないと思う。本気で。

話を戻して新曲のDrip Dropですが、結構自分たち振付いれて踊ってたし、健太さんが歌ってた...エフェクターかけてたけどあれはラップではなく歌ってた...よかったね...健太さんの夢は全部叶うよ!!!全部叶えてよ!!!という強めの圧を心の中でかけていたらそのままSILVER RAINで計4曲でマイクをお持ちでした。

とここまでで分かるように定点で健太さんしかほとんど見てません。これが現場の良いところだなと本当に実感しました。ずっと定点したい!!!と配信ライブで何度思ったか...アーティスト側がライブでどこを見せたいとかそんなことマジでどうでも良くて、「私は私が見たいところを見たいのです」と思い続けてやっぱ現場しか勝たんになるのはウケる。

話を戻してWAKE ME UPがあって泣いた。半分ジャンプ曲になってたけど、後半自分の作った振りがうろい健太さんが本当にかわいかった。あとShangri-laの健太さんと陣さん楽しそうで良かった。後半に行くにつれて明るくてかわいい曲に移行していくンページ好き。DREAM YELLからのDream Onとかアイドル過ぎて眩しい。最後にかけてのMCでも健太さんがかわいかった。Bring the Micしたしょへもかわいかった。健太さんの陣さんに対するパン屋さんいじりのくだりも見られて良かった。まこがグダグダなのもかわいくて無理だった。陣さんの海青くんに対する無茶ぶり好きすぎた。雑な関西人と丁寧な関西人の掛け合いだった。

こんなこと書いてたらこの後の現場のチケットないの思い出してつらくなった...だけど最後の力を振り絞って復習できるようなものであってほしいと願いながら、2パターンのDVDセットのシングルを予約しました。ここまで豪華なシングル特典ってなに?

m.tribe-m.jp

 

おわり!私この一年で神谷健太のことめちゃくちゃ好きになってるわ!