5gatsubyou

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

スケートボーダーになりたい人生だった。

タイトル以上の何かがあるわけじゃないんですけど、ここ最近スケートボードの競技動画ばっかり観てるのでそのことについていつか思い出になるだろうから書いておこうと思います。

元々は「なんかかっこいいスケートボーダーが出てくる映像ないかな」と思ってこれを観たのがきっかけ。サーフィンが大好きだった子たちがあっという間にスケートボードの世界をイケてる世界に変えていったドキュメンタリー。監督がその中のひとり(ステイシー・ペラルタ)っていうんだから驚き。

www.youtube.com

かっこいいの権化

観てもらえばすぐわかるんだけど、スケートボードというものがどうやって競技(スポーツ)&エンタメに上り詰めていったのかよく分かる。パークの始まりとかね。詳細は下記のブログをお読みください。

coxones.net

 

っていう完全にちょろい感じでLords Of Dogtownを続けて観る訳です。

www.youtube.com

ドキュメンタリー観た上で観てるから、完全にフィクションとして観られていたかは謎だけど、どっちにしたって登場人物を掘り下げて観るには最適。まんまと「かっこいい」のドツボにはまった。ちなみにだけど、主要な3人のうちの一人(ステイシー・ペラルタを演じてる子)は『エレファント』の主役の子だからそういう意味でもめちゃめちゃぐっとくる。

f:id:aooaao:20190916190523j:plain

f:id:aooaao:20190916190526j:plain

長髪&金髪は正義

そんなこんなで「スケートボードかっけぇ」となったものの、バンドさえやらないと決めた人間がいまからスケートボードをするはずもなく、何をしたかというとスケートボードのトリックの動画を漁ること。そこから関連動画を見ていって知ったのが堀米雄斗くんでした。

www.youtube.com

スケートボード競技は街中の障害を模した競技場で行う「ストーリート」と元々は空のプールで滑ったことから始まったお椀型の競技場で行う「パーク」があるんだけど、彼はストリートの国際的リーグSLSで3連覇しているスケーター。その強さも魅力ではあるんだけど、個人的に推せるのは黒髪中肉中背(どちらかというとひ弱な感じ)の男の子が飄々と勝ち進んでいくとこがなんとも堪らない…!もちろんスピードがあって、板を回しながらかっこよく決める外国の選手のこっこよさはあるんだけど、見た目とのギャップがもう無理って感じ。好き。オリンピックに出て活躍してくれるといいなと思う選手の一人で、彼を知ってから動画漁りまくり。正直細かな技のすごさっていうのはまだわからんのだけど、まあ彼が技を決めてちっさくガッツポーズするとなんか私も嬉しくなる。孫みかなこれ…

その他にも日本の選手で白井空良くんがSLSではぐいぐい攻めてきている。ちなみに日本の大会は観てないのでわからない。画が面白いから私はSLSとX-Game専門です。

www.youtube.com

「ストリート」で今一番強いのはナイジャ・ヒューストンというアメリカの選手でだいたいどの試合でもファイナルに残ってすごい滑りをしてる。技も身のこなしもめっちゃかっこいい。ちなみに9月19日~22日までSLS 2019 WORLD CHAMPIONSHIPSがありますので観ましょう。日本人の女の子も頑張ってるよ!

とこんな感じで競技としてのにも興味がわいたので「オリンピック見に行きたいな」と思いながらも「暑そう」とひるんでいる私はまだまだインドアでスケートボードを楽しみます。以下、今すぐにでも摂取したいスケートボードコンテンツ。

i-d.vice.com

i-d.vice.com

i-d.vice.com

i-d.vice.com

i-d.vice.com

i-d.vice.com

i-d.vice.com

以上です。