5gatsubyou

映画や舞台の感想書いたり、推しが大好きと叫んだり。

映画『勝手にふるえてろ』

f:id:aooaao:20180122172306j:plain

 

www.youtube.com

STORY

初恋相手のイチを忘れられない24歳の会社員ヨシカ(松岡茉優)は、ある日職場の同期のニから交際を申し込まれる。人生初の告白に舞い上がるも、暑苦しいニとの関係に気乗りしないヨシカは、同窓会を計画し片思いの相手イチと再会。脳内の片思いと、現実の恋愛とのはざまで悩むヨシカは……。 

映画『勝手にふるえてろ』 - シネマトゥデイ

REVIEW

自分だって大したことできてないのに、良香を見て「まだ私は大丈夫」だなんて。そんな風に思ったのが恥ずかしい。そんなこと言える身なのかよ。良香は偏屈でリアリストみたいな顔した極端な理想家だったけど、あれが男だったら私はわりとカッコイイななんて思ってしまうんだろうな。なんだろうねその魔法。

何もしないで欲しいものが手に入ることなんてまずないけど、そのために人まで幸せにする努力してやる必要なんてない。自分を幸せにするための行動がどれだけ大切かってことなんだと思うし、それさえできてなかったらやっぱりどこまで行ってもみじめになる。野蛮とか本能のままに生きるのが醜いって、聖人かよ。

それにしてもきりしまくん(良香のことが好きで告白してくる男の子)強いな。あの姿を見てると「惚れたほうが負け」じゃなくて、迷いがない分人間はどんどん強くなれる気がしてくる。でもそれは基本的に良香のためってのが第一じゃなくて、自分自身が幸せになるためなんだろうと思う。あと、「むき出しでぶつかってこないでよ」って言えるのも強い。素直って偉大。全部をさらけ出されるのと、素直になんでもできる・言えるということの違いは、相手がいることをちゃんと意識することなのかもしれない。それができるきりしまくん、やっぱり強い。

それにしてもほんと、良香を見てるともう少し自分のために努力してほしいし、他人を許す気持ちを持ってほしいなと思ってしまうな。自分だって人の名前をよう覚えないのに、十年前の同級生が覚えてないことで世界が終わったみたいな顔せんでも...。でもそれができなかったから、「絶滅すべきでしょうか?(=自分なんて絶滅した方がいい)」って思っちゃうんだろう。いいじゃない。弱いところ見せても。見せなくたって理解しようとしてくれる人にはどうせ全部バレてるのだから。

どうでもいいけど、渡辺大知くんってでっかい赤澤燈くんって感じだな。

furuetero-movie.com