映画『ハードコア』

f:id:aooaao:20170402003842j:plain

www.youtube.com

STORY

愛する人を救いだし、記憶を取り戻せ!
準備はいいか?あなたは今から、愛する人を取り戻すためこの“クレイジーな世界”に放り込まれる。妻であり、絶命したあなたの身体をサイボーグ化し蘇生させた一流の研究者である美女・エステルが、エイカンという奇妙な能力を使うヤツに誘拐されてしまった。道先案内人は変幻自在のジミー。あなたの身体を狙うエイカン率いる傭兵たちを倒し、エステルと“記憶の謎”を取り戻すことが出来れば、あなたの存在する目的と真実を知ることができるかもしれない。幸運を祈る。

映画「ハードコア」公式サイト 

 REVIEW

まず、パルクール最高!!!!!

基本的に主人公視点のパルクールアクション映画なので、まずパルクールってこんな動くの…しんどい…ってなる。ZENくん(LDH所属のパルクール選手/島田善)とかマジすっげえな。最近観た『トレインスポッティング』 x パルクールの映像を思い出したりした。

www.youtube.com

映画『ハードコア』ではこれよりも全能感があります。【追記4/2】これはタマヒュン!『ハードコア』本編映像&予告編 - YouTube

 

んでもって、エイカンとジミーが最高!!!!!!!!!!!

ロシア人の監督ということもあってエイカンとか、ソレに関わる組織の構成員は『時計仕掛けのオレンジ』を意識ということでいいですよね。っていうかエイカンみたいな悪役好きじゃ無い人いないでしょ…ずるいわァ…貴方はダニーラ・コズロフスキーさんというんですね。記憶しました。

ジミーは登場して死んでの繰り返しがクセになってしまった。これはジミー中毒だ。SMクラブみたいなところでラリってるジミーとパンクロッカーのジミーが好きです。大佐はめっちゃいいやつ過ぎて、本当に、不覚にも泣いた。ここまで書いて一切彼のアレコレについて説明してないことに気がついたけど、説明してもしなくても観ないと面白くないので、観てね♡

物語も映像も、ゲーセンとかにあるガンシューティングゲームの主人公無敵版だと思っていただければ問題ないです。それだけでわかると思うんですけど、基本的にめっちゃ酔います頭がガンガンしてきますが、大丈夫です。ヘンリー(主人公=自分)はもっと傷ついています。一観客ごときが頭を抱えてうんうんと唸りながら鑑賞しようと関係なく、物語は進んでいきますし、仲間は死んでいきます。とは言え、仲間はほぼジミーです。結局のところ、ヘンリーはひとりぼっちになるので、きっとここでも「魔王を倒した後の勇者の処遇」問題が起きてくると思いますね。

togetter.com

謎の国ロシアの今を切り取った風景(廃墟含む)や、東スラブ系民族の間を爆走するっていう映像自体が新鮮で面白いんですけど、睡眠を十分に取った体調が万全な時でないと本当に死んでしまうのでその点ご考慮ください。何卒宜しくお願いいたします。