映画『サクロモンテの丘 ロマの洞窟フラメンコ』

f:id:aooaao:20170401213326j:plain

www.youtube.com

STORY

ドビュッシーやファリャ、ロルカなど数多くの芸術家を魅了し、マリオ・マジャ、エンリケ・モレンテ、エバ・ジェルバブエナなど世界的なフラメンコ・アーティストを生んだ聖地サクロモンテ。失われた黄金時代を生き抜いた人々を通して、世界で最も重要なフラメンコ・コミュニティのルーツと記憶を探るドキュメンタリー。スペイン・アンダルシア地方・グラナダ県サクロモンテ地区。この地には、かつて迫害を受けたロマたちが集い、独自の文化が形成されていった。ロマたちが洞窟で暮らしていたことから洞窟フラメンコが生まれ、その力強く情熱的な踊りや歌に、世界中が熱狂した。隆盛をきわめたサクロモンテだが、1963年の水害により全てを失い、人々は住む場所を追われた——。本作は、伝説のフラメンコ・コミュニティに深く入り込み、激動の時代を生き抜いてきたダンサー、歌い手、ギタリストなどのインタビュー、そしてアンダルシアの乾いた大地を舞台に繰り広げられる詩の朗読、そして力強い舞の数々を通して、大地に根付く魂が紡がれ、代々引き継がれていくさまを描く。

サクロモンテの丘 ロマの洞窟フラメンコ(2014)の映画レビュー(感想・評価)・あらすじ・キャスト | Filmarks

REVIEW 

世界フィギュア羽生結弦選手の優勝おめでとうございます!ニワカもニワカなので、5位から歴代最高得点で優勝の語感でしか分からないところも多いんですが、どちらかと言うとハビエル・フェルナンデスのショートや宇野昌磨のフリーのタンゴでのフラメンコ風な演技が好きで。ハビエル・フェルナンデスはスペイン人なのでそれはもう様になっていてセクシーかつ情熱的で、「これだ!私の観たかったのは!」と。完全に好みの問題です。

『サクロモンテの丘 ロマの洞窟フラメンコ』はサクラモンテという世界で最も重要なフラメンコ・コミュニティのルーツのドキュメンタリー。ジプシーたちがどのようにフラメンコを作り上げ、愛し、今まで繋いでいったのか。コミュニティとは言え、はじめは彼らの生活の中で楽しまれていたものが、自然と文化として確立していく奇跡/軌跡を辿っていく中で、時折挟まれる歌や踊り、ギターの演奏はどれも胸を打つほど美しかった。

ある時からフラメンコギターの演奏を聴くようになって知ったパコ・デ・ルシア。彼の映画もあるらしい。ここらで一回フラメンコを観に行きたいな。

respect-film.co.jp

 関連記事

フラメンコの聖地で老アーティストの人生と生活描く『サクロモンテの丘』監督インタビュー |映画は力であり権力、男性だけでなく女性の物語が語られる世界に変えていきたい - 骰子の眼 - webDICE