「モブい」


最近この言葉を見る機会が結構あってなんとなくわかるけど分からない言葉の一つでした。
そこでちょっと調べてみた。

 「モブキャラクター」(Mob Character)、もしくは単なる 「モブ」(Mob) とは、アニメ や マンガ、ゲーム、小説や ラノベ などに登場する キャラクター のうち、直接ストーリーに影響を与えない単なる通行人、群衆の一人、エキストラ・端役・その他大勢のようなキャラを指す言葉です。

モブ (Mob) とは群衆という意味ですから群衆キャラとも呼びますが、背景の単なる一部だとして、背景キャラなどと呼ぶ場合もあります。 なおこうしたキャラが登場するシーン (街中の描写など) は、モブシーンと呼びます。


同人用語の基礎知識

まぁこんな感じ。と言うことは“モブい”と言う時は「あまり目立たない」「一般的だ」という意味が通常なのかと。でもこれとは違うニュアンスで使われていることの方が多いと思うんです。

意味的には「暗い」「エグい」というような感じです。そこで何故そんな風に使われてもいるのか考えたところ、こういう仮説をたてました。


・主人公キャラではない端役である
・主人公の王道の苦難からのハッピーエンドを用いる必要がない
・本当の意味で“モブいキャラ”に好きに背景を作り出せる
・彼らに暗めな背景を妄想することもできる、というかウマい


とまぁこんな感じでしょうか?根拠のない話過ぎて少し苛立つまである。でも、主人公にしないからこそめちゃくちゃ悲しいことも辛いこともエグいことも救いがないままに書けるし面白いのではないかと思います。
かく言う私もモブい話大好き!!!